彼女はFカップのキレイな巨乳

彼女はFカップのキレイな巨乳

これは3年程前の体験談です。当時、私は気に入っているヘルスがありました。

 

そのヘルスは、マジックミラーで指名するというシステムでした。
マジックミラーでの指名だと"思ってた女の子と違った”ということが無いので、
好みの女の子と最大限楽しむことが出来ます。

 

当日は、私が以前からホームページを見て気になっていた女の子が出勤のため、
その子を指名したいと思っていました。電話で予約指名することも可能でしたが、
マジックミラーで指名するときの緊張感も、そのヘルスを気に入っていた理由でもあるので敢えて電話予約はしませんでした。

 

店内のドアを開けると、奥から男性スタッフが出てきたので、

40分コースにする事を伝えて料金を払うと、店内の奥に通されました。

 

5分程待っていると、男性スタッフから「照明を落としますので、
マジックミラーの方をご覧下さい」というアナウンスがありました。

 

私は、緊張しながらマジックミラーを見ていると女の子がいるマジックミラーにのみ照明があたり、
女の子が横並びに5名立っていました。男性スタッフに「どの子にしますか?」と聞かれ、
私は「左から2番目の子で」と伝えました。指名後、数分間の待ち時間がありましたが、
男性スタッフに促されてカーテンの中に入ると小柄で可愛い女の子が立っていました。

 

女の子が「この店始めてですか?」話しかけてきたので、
「結構来てるよ」と返答し、その後も話をしながら階段を上がり部屋に入りました。

 

数分間の会話の後、お互いに服を脱ぎ、

部屋の中にあるシャワーに行きました。

 

うがい薬でうがいをした後、身体を洗ってくれました。

 

彼女はFカップのキレイな巨乳でした。それを見た時点で私は興奮していましたが、
泡で身体を洗われ、彼女は胸を背中にこすりつけてきたり、
そのまま私の乳首を触ってくるなどしてきたため、既に私の股間は完全に元気な状態になっていました。

 

私の股間を見て、「もう元気になってるね!」などと言われ、
恥ずかしさとM心から興奮度合いがどんどん増していきました。シャワーを終え、
お湯に混ぜたローションをマットに流してからマットプレイに入りました。

 

仰向けの私の上を動いたり、

手であらゆるところをいじられて私は興奮MAXでした。

 

散々身体をいじられて興奮している私を見た女の子は
「お兄さんMですか(笑))と聞いてきました。私は、「まあ、そうかな(笑))と返答した後、
女の子は嬉しそうでした。女の子はSなようで、会話の後は、私の両足を上げて穴を舐めはじめました。

 

私は穴を舐められるのも好きなのでテンションが上がりました。

 

女の子は「気持ちいい?」と何度も聞いてきて、私に「気持ちいい」と言わせたいようでした。
実際に気持ち良かったので、「気持ちいい」と言わざるを得ませんした。

 

女の子は終始、
丁寧な接客をしてくれました。

 

穴を舐めた後でまた股間を舐めたり触られたりしている内に発射しそうになってきたところで、

5分前のタイマーが鳴り、特に我慢する事無く発射しました。

 

女の子は「いっぱい出たね!」と言って嬉しそうに笑っていました。
その後、ローションのヌルヌルを丁寧に洗い流してくれた後、シャワーで身体を洗ってもらい、
お互いに身なりを整えました。

 

そして、手を繋いで部屋を出て、「この後はどうするの?」「決めてないよ」というような会話をしながら、
階段を下りて、カーテンの前で手を振って「またね!」「また来るね」と挨拶をして帰宅しました。

 

このヘルスはマジックミラーが醍醐味ではありますが、
女の子は可愛くて接客も丁寧で楽しかったので、
電話での予約指名も検討しようかなと考えながら帰宅しました。


ホーム RSS購読